<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

上水工事

他人地に埋設されている水道メーターの撤去作業
f0115152_1410551.jpg


根元を探し当て止水します
f0115152_14114275.jpg


北側の持ち合い私道から新しく上水を引き直しました
f0115152_14123310.jpg
f0115152_14124512.jpg


検針位置確定しました。水圧チェック
f0115152_14134264.jpg


高砂市水道局立会の元最終の繋ぎ込みでした


玄関前に綺麗な花が咲いてました^^「何の花だろう?」

f0115152_1415111.jpg

[PR]

by re-akasiya | 2010-05-31 14:15 | 高砂市伊保古民家再生 | Comments(0)

ライフラインの整備

古民家が存在するその周辺環境の多くは「整備されていない」事が大半です

整備が行われた町は古民家のストックがほぼ無いですね

古い物件、古い街並みは取り壊され整備されていくのです・・・・

「伊保の古民家」も例外ではなく、ライフラインの整備ができておりません

f0115152_1629485.jpg


図でわかるように、現在の他人地が元々は全所有者様の土地だったのですが

切り売りしていくうちに上水の私設管だけ残ってしまい、実質他人地に埋設されてるという事なのです。

f0115152_16341583.jpg


北側の私道経由で整備致します。

5月31日雨が降らなければ工事開始です
[PR]

by re-akasiya | 2010-05-23 16:38 | 高砂市伊保古民家再生 | Comments(0)

住める古民家

1人なら住める古民家

2人で住める古民家

家族で住める古民家と・・・・

そうなんです使用用途で随分違ってきます。

車で例えるとスポーツカーは基本1人~2人、ワンボックスカーは4人家族等

実際住める古民家とは、勤務先まで確実な交通手段があり、幼稚園~高校までのアクセス

買い物、病院、役所、郵便局等・・・・

そこで存在する「古民家」

はっきり言えることは「非常に難しい」です><

当社も仕入れするぞ!と毎日生きこんで査定いくものの

なかなか「住める古民家」と巡り合えません・・・



f0115152_10195727.jpg


存在してる場所、実際に住める「お薦めの伊保の古民家」
[PR]

by re-akasiya | 2010-05-02 10:20 | 高砂市伊保古民家再生 | Comments(0)