解体と新しい建物

増改築部分の切り離し作業も完了しました

大きな敷地がさらに大きくみえます。

以前納屋部分に新しい建物を建設します

地盤軟弱もあり改良し砕石を敷詰め次回は基礎打です。

f0115152_1225571.jpg

[PR]

by re-akasiya | 2009-07-30 12:26 | 明石市大久保古民家再生 | Comments(0)

淡路の古材屋さん

査定もあり、以前から行きたかった古材屋さんにいってきました


f0115152_14505120.jpg


とにかく広い倉庫に大量の古材が!

f0115152_14514369.jpg


可愛いすぎる!!!

f0115152_14522744.jpg
f0115152_14524129.jpg


まさに燻され私の大好きなアイテムの宝庫でした^^


古材工房きたやさん http://www.kitaya-k.co.jp/

是非淡路に行かれたら見に行ってください!
[PR]

by re-akasiya | 2009-07-11 14:54 | プライベート | Comments(0)

手壊し

解体作業も解体業者ではなく、大工さんが丁寧に「手壊し」で行います

修復作業ではこの解体作業もすごく大事です

正面門もなくなり母屋が姿を現しました。
f0115152_1427474.jpg


納屋も解体
f0115152_1428526.jpg


母屋連結部分はとくに慎重に手壊しで時間がかかります。
f0115152_14304045.jpg

[PR]

by re-akasiya | 2009-07-11 14:30 | 明石市大久保古民家再生 | Comments(0)

大正2年(1913年)築の古民家

文化庁の登録有形文化財の「かつみや」に1泊2日してきました

直屋造りの民家は社寺建築に用いられる柱頭彫刻のある迫力のある古民家です

f0115152_1936832.jpg


着いて早々ここにお住まいの奥様が掘り立てのじゃがいもをご馳走してくれました

f0115152_1938586.jpg


f0115152_1944289.jpg
f0115152_1944940.jpg
f0115152_19441522.jpg

完成度の高い内観は古民家大好きの私もうなりまくりの連続です

ほぼ全室にわたり障子がすべて開けられており奥様に「虫等はいってきたらどうするんですか?」

奥様「気になりません」・・・・・・「虫とは友達です」

虫嫌いの妻と娘、はたして帰るまでたえれるのかな・・・・と内心思ってました


夜ご飯の食材採りに裏山にはいりました。

f0115152_19514220.jpg


草にしか見えない物がここの食材です(山椒、ヨモギ、シソ、タラの芽、雪の下等など)

f0115152_19575815.jpg
f0115152_19581852.jpg


土間で業務用シンク、調理台で調理し

f0115152_2001423.jpg


釜に薪をくべ

f0115152_201568.jpg
f0115152_2011669.jpg



豪華な夕食の完成

f0115152_2032555.jpg


夜は裏山で源氏蛍を見に行きました(とても神秘的でした^^)


f0115152_2053679.jpg
f0115152_2054477.jpg


1階部分は燻され壁が黒に2階の天井までつきあげ

2階部分の梁はまさにたくさんの竜が宙を舞ってる様にも魅える芸術的な空間

f0115152_2083676.jpg
f0115152_2084218.jpg


ご主人様から古民家暮らしのヒントを聞くと

1 使う部屋は2部屋で十分
2 不自由が贅沢
3 冬は着込む
4 春夏秋は最高!     以上








f0115152_201413.jpg




虫嫌いの娘が最後まで別れ惜しむ「旅」でした
[PR]

by re-akasiya | 2009-07-09 20:17 | プライベート | Comments(0)

解体作業

正面門と納屋の解体です
門は使える材料は再利用し、この「家」に相応しい門に再生致します

f0115152_2362254.jpg
f0115152_2363782.jpg


オーナー様より古いアイテム等頂きました

会社に持って帰り早速乾拭きし飾りました。

眺めているだけで「癒されます」^^

f0115152_2384422.jpg
f0115152_2385352.jpg
f0115152_239298.jpg

[PR]

by re-akasiya | 2009-07-02 23:09 | 明石市大久保古民家再生 | Comments(0)